千歳市で注文住宅のトイレの場…

2020.10.18

千歳市で注文住宅のトイレの場所や内装で気を付けたいポイントとは?

「千歳市で注文住宅を検討中!」
「注文住宅のトイレを使いやすくしたい!」
このようなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか。
今回は千歳市の方に向けてトイレを設置する際のポイントを紹介します。

□トイレを設置する場所はどこが良い?

トイレが他の部屋と異なる点は、臭いや衛生面で気を配る必要があることですよね。
そのため、家の真ん中やキッチンの近くに配置する方は少数派だと思います。
トイレは重要な場所であると同時に、家の中で気持ち良く過ごすためには、場所にもこだわる必要があると言えるでしょう。
例えば、同居する方の中に体が不自由な方や、高齢の方がいらっしゃる場合は、寝室からトイレまでのアクセスについてしっかり考える必要があるでしょう。

トイレはデリケートな場所であるため、体が不自由になってもできるだけ1人で行きたいですよね。
このような場合は、寝室から近い場所に設置したり、手すりを設置したりすることで、使いやすいトイレに仕上がるでしょう。

□内装で気を付けたいポイントを紹介

次に、注文住宅でトイレを設置する際の内装について紹介します。
トイレの内装で気をつけたいポイントとしては次のものが挙げられます。

・壁紙
・手すり
・手洗い場
・収納

まず、壁紙について紹介しましょう。
トイレは汚れが飛び散ることが頻繁に起こるため、床や壁が汚れやすいですよね。

そのため、壁紙を選ぶ際は汚れが落ちやすく、また目立たないものを選ぶようにしましょう。
確かに、性能の良い壁紙は他のものと比べて高額な場合が多いです。
しかし、将来的にトイレをきれいに保つためには、汚れに強い壁紙を選ぶのがおすすめだと言えるでしょう。

次に、手すりについて紹介します。
先ほども紹介しましたが、トイレに手すりがあることで、さまざまな年齢の方が使いやすいトイレを作れます。
使いやすい高さや場所、手すりの太さにも注目して最適な手すりを設置できると良いですね。

皆さんの中には、他の方の家に行った際、トイレに小さな手洗い場が設置されているのを見たことがある方も多いと思います。
トイレの後にそのまま手を洗うことはもちろん、ちょっとした掃除の際に水道としても使用できます。
トイレに手洗い場を設置する際は、その分トイレ全体が狭くなってしまう点に注意しましょう。

最後に、トイレの収納について紹介します。
トイレに十分な収納があれば、トイレ掃除の道具やトイレットペーパーを収納できます。
また、高齢の方がいらっしゃる家庭ではトイレの収納におむつを置いている方も多くいらっしゃいます。
自分の家庭の事情に合わせて、最適な大きさの収納を付けられると良いですね。

□まとめ

今回は注文住宅のトイレについて、気を付けたいポイントを紹介しました。
間取りや内装のポイントを知ってマイホームづくりに生かしてください。